本文へジャンプ

お問合せ

山口青色申告会

山口市中市町1−10
TEL(083)924−1168
FAX(083)923−9222


お問合せ受付時間
平日 9:00〜17:00
(土日・祝日休み)

青色申告とは

日々の記帳は正しい申告をするための基礎です。また、事業の収益や資産の状態がよくわかり、経営の改善・合理化に役立ちます。

毎日の取引を正確に記帳し、その帳簿に基づいて正しく所得金額や所得税額を計算して申告する制度です。

青色申告をされる方は、税金の計算を行う上でいろいろな特典があります。


青色申告のできる人は

自営業者、不動産などの貸付を行っている人。
山林所得を有する人。



青色申告の主な特典

青色申告の特典にはさまざまなものがありますが、これらのうち代表的なものを3つご紹介します。


■青色申告特別控除の適用

【65万円の控除】
複式簿記によって記帳している人で、貸借対照表および損益計算書を確定申告書とともに期限内に提出した場合には、最高65万円を控除することができます。(事業的規模に該当しない不動産所得を除く)

【10万円の控除】
上記以外の青色申告者は、最高10万円を控除することができます。


■青色専従者給与の必要経費参入

家族従業員(15歳以上で事業主と生計をともにする親族)に対して支払った給料も、働きに応じた適正な金額であれば、税務署に提出した届出額の範囲内で必要経費にすることができます。


■所得が赤字の場合の繰越控除と繰戻し

年間の所得が赤字になった場合には、その赤字の金額を翌年以降3年間にわたって順次各年分の黒字金額から控除することができます。また、赤字の前年も青色申告された方は、その赤字額を前年の所得から差し引いて計算し、すでに納付している前年分の所得税を還付してもらうことが可能です。



青色申告の手続き

青色申告をしようとする年の3月15日までに「青色申告承認申請書」を(新たに事業を始めた方は開業した日から2ヶ月以内)税務署に提出してください。